入部した理由・目標 / ノルディック班志望 1年 後埜上 湖子

6月 14th, 2019 by admin Leave a reply »

 失礼します。自己紹介させていただきます。

 私、学習院大学輔仁会スキー部ノルディック班志望、法学部政治学科1年の後埜上湖子と申します。出身高校は学習院女子高等科で、中高とテニス部と書道部に所属しておりました。

 まず、私が学習院大学輔仁会スキー部に入部した理由について説明させていただきます。

 元々、大学ではサークルに入るつもりでいたのですが、色々なところを見に行った方が良いとアドバイスを受け、ありとあらゆるジャンルの団体を見に行きました。話を聞いているうちに、部活も視野に入れてみよう、と考えが変わりました。


 ではなぜ、大学では部活に入らないと決めていたのだろうかと考えると、もちろん、部活に縛られない自由な生活がしたいからというのもありますが、いちばんは、テニス部の引退試合で負けたことが原因だと思います。


 緊張した中で攻めるか守るかの心理戦を繰りひろげ、自分の思うように身体が動かないもどかしさをもう経験したくない、という気持ちがあったためです。しかし、悩んだ末、もう一度真剣にスポーツと向き合ってみたいという気持ちが芽生えました。

 数多くある部活の中でもスキー部を選んだのは、スキー部のまるで磁石のように惹きつけられる雰囲気と、ひとつひとつのメニューに真剣に向き合う部員の姿に惹かれたからです。

 今後の目標は、スキー経験の浅さを埋めるため、実際に競技をされている先輩方から多くのことを素直に吸収していくことです。また、毎回の練習についていくのに必死な分、遅れをとりたくないので、怪我をしないために、体調管理に気をつけていきたいと思います。少しでも学習院大学輔仁会スキー部に貢献できるよう日々精進してまいります。

 最後になりましたが、監督・コーチの方々、OB・OGの方々、先輩方、ご指導のほどよろしくお願いいたします。

 最後までお読みいただきありがとうございました。失礼します。

Advertisement