新入生の皆さま

 学習院大学輔仁会(ほじんかい)スキー部のホームページをご覧いただきありがとうございます。本年度主将を務めさせて頂きます、一般・アルペン班4年川野浩太郎と申します。よろしくお願いします。

 私は幼い頃から親の影響により、スキー場によく遊びに行っており、スキー歴:約18年、アルペンスキー歴:10年と人生の大半の時間をスキーに費やしてまいりました。今年度一年間、主将としてだけではなく競技人生の集大成として、学習院大学輔仁会スキー部を率いて参ります。

 我が部は、「一般・アルペン班」「ノルディック班」「マネージャー班」の三つの班に分かれ、総勢20名で活動をしています。また全日本学生スキー選手権大会(通称:インカレ)を目標とし、夏場は週3回の朝練と1回の午後練によるトレーニング。冬場は各班に分かれ、雪上での長期合宿を行っています。

 よく経験者ばかりだと思われますが、部員の多くはアルペンスキーの経験が無く、中にはスキー自体経験が無い部員もいます。しかし「一般・アルペン班」「ノルディック班」関わらず、選手として活躍しており、競技歴や運動歴は一切関係ありません。

 やる気さえあれば誰でも活躍することが出来るのが特徴の一つです!また20名のうち4名がマネージャー班として部の運営や選手のサポートを行ってくれています

 また、部員同士が、切磋琢磨出来る関係にあることが特徴の一つです。体育会として活動するにあたり、困難な場面には日々直面します。しかしそのような状況であっても、部員同士励まし合い、成長することが出来る環境がスキー部にはあり、誇れる部分であると考えています。

 1年生には4年間という限られた時間の中で多くの達成感や喜びを感じ、充実した学生生活を送って欲しいと考えており、ぜひスキー部入ってその感覚を是非味わって頂きたいです!

 少しでもスキー部に興味を持ってくれたら、黎明116にお越しいただくか、部活の公式ブログ、公式SNS(Twitter、Instagram)まで連絡を頂けたら、幸いです。

 お待ちしております。

学習院大学 輔仁会スキー部
主将 川野 浩太郎