部員紹介

新入生の方へ

 学習院大学輔仁会スキー部HPにアクセス頂きありがとうございます。本年度主将を務めさせて頂きます一般・アルペン班所属4年の頼光竜二郎と申します。6歳からアルペンスキー競技を始め、人生の多くの時間をアルペンスキーに捧げてきました。競技人生最後の年になるこの1年、情熱と責任を持って輔仁会スキー部を先導して行く所存です。

 昨年度は4年生1名、3年生7名、2年生2名、1年生10名の合計20名で活動をしていました。うち一般・アルペン班が7名、ノルディック班が10名、マネージャーが3名となっています。

 一般・アルペン班、ノルディック班共に夏季の陸上トレーニングは合同で行い、互いに士気を高め合いながら活動しています。一方で12月〜2月のインカレにかけては各班に分かれて長期の合宿を行います。
 このように私達は一年を通して部員同士の信頼関係、友情、チームワークを磨いています。夏季の辛いトレーニングも、インカレでの熱い戦いも、チーム全員が一丸となることで達成できるのです。

 またスキー経験のない新入生も大歓迎です。現役部員の半数は大学から競技を始めました。中には運動部の経験がなかった部員もいます。私達と一緒に部を盛り上げてくれる方であれば誰でも大歓迎です。

 スキーという競技は綺麗な雪面ばかりを滑るわけではありません。時に荒れたコブの中を滑らなくてはならない時もあります。しかし、コブというものはスキーの方向を簡単に変える事ができます。
 この部活に所属することは決して楽しい事だけではないでしょう。辛く苦しい時もあります。悔し涙を流すこともあります。ただこれらのコブはきっとあなたの人生を変えてくれるコブとなります。部員全員でコブだらけのコースを滑り切りましょう。きっと楽しさと達成感に溢れているはずです。

 もし少しでもこの部活に興味を持って頂けたら、ぜひ黎明1階116号室の扉を叩いてみてください。