四年間で成長するために / 1年 吉田 圭汰

5月 26th, 2017 by admin Leave a reply »

 本年度、學習院大学輔仁会スキー部に入部させていただきました、経済学部経済学科の吉田圭汰と申します。今回は自分がこの部に入ろうと思った理由について書かせていただこうと思います。
 自分が輔仁会スキー部に入ろうと決めた日に掲げた理由は次の二点です。それは「新たな挑戦」と「人間性の涵養」です。

 自分は幼少期からスキーをやっておりましたが、「大学では未経験のノルディックスキーに挑戦したい、そして、そこからまた新たなスキーの楽しさを知りたい」と思ったのが一点です。

 また、もう一点は先程も述べた人間性の涵養が可能と考えたからです。
 自分は先月、新入生としては誠に異例ながらオール學習院の集いにおける部の懇親会に参加させていただきました。そこで目にしたのは凛として公式な場に臨む現役の先輩方と大勢のOBOGの先輩方です。伝統のある部故の、独特な温かみある交流が魅力的でありました。
 それと同時に、自分の稚拙さを恥じ、先輩方のように立派な學習院生になろうと決心致しました。無論、そうした姿勢は一朝一夕に得られるものではなく、日々の練習や先輩方、監督、コーチのご指導あってのものだと思います。こうした経験はサークルや同好会では味わえないと考えました。

 まだまだ色々な面で未熟ではありますが、精進致しますので、今後ともよろしくお願い致します。

 失礼します。

Advertisement

コメントを残す