入部理由 / 1年 足立 昇平

5月 26th, 2017 by admin Leave a reply »

 失礼します。今年度より学習院大学輔仁会スキー部に入部させていただきました文学部心理学科1年、足立昇平と申します。

 中学時代はバスケットボール部、高校時代は帰宅部でした。
 大学に入ったら部活であれ、サークルにでも入り体を動かしたいと思っていました。なのでスキー部なのに月曜日の朝練に行なうバスケットボール、また院内大会に出場するということは大学ではまたバスケットボールを続けたいと思っていた私にとってとても魅力的でした。
 そんな中私はハンドボール部とスキー部とバスケットボールのサークルで迷っていました。というのもハンドボールを学校の体育で何度かやり、とても楽しかったからです。またハンドボールを大学でやれるということはとても面白いことだなと興味を持っていました。しかし生涯スポーツと呼ばれるスキーに対しての思いもかなり強く、好きなスキーを一緒にやれる仲間を作れるということも私にとってかなり魅力的でした。

 自分がスキーを始めた理由は私の父がとてもスキーが好きだからです。
 また幼い頃からスキーに連れていってもらっています。父は国内だけでなく海外でスキーをする程好きで、贅沢ではありますが何度か一緒に行った経験もあります。ですが競技スキーをしたことがありません。なので先輩方に多くの迷惑をかけてしまうかもしれません。
 しかし趣味でスキーをやっている中で一度は競技スキーというものをやってみたく、速いターンを何度も繰り返し、滑走しているアルペンスキーに対して強い憧れを持ってもいました。そんな中競技スキーをやれるいい機会なのではないかと思いました。これらの理由でスキー部への入部をさせていただきました。

 今練習に参加させていただいてから何週間か経ちますが、練習の中にはもちろんきついメニューももちろんありますが、その中で朝からやりきった達成感に充実している日々を過ごさせていただいています。
 先ほども申し上げた通り競技スキーは初めてなので今は不安な気持ちでいっぱいですが、冬に向けてしっかり陸上のトレーニングを全力で取り組み、体を作り上げ、人一倍努力をして少しでも経験者の皆さんについていけるよう、追いつけるよう、追い越せるように頑張っていきたいと思います。

Advertisement

コメントを残す