第36回 全国学生岩岳スキー大会(基礎)

4月 1st, 2009 by admin Leave a reply »
一般・アルペン班3年 杉田 貴洋
2009年3月1日~5日
白馬岩岳スキー場
 一般・アルペン班として忘れてはいけないのが、デモ競技である。どうしても、二つの班が同時にやりくりするのは難しく、アルペンの練習に偏りがあるという面も否定できないともいえる。そんななかでデモ競技として一番大きな学生大会が3月に行われた。それが全国岩岳学生スキー大会・基礎の部である。
 デモ系をメインとする部活はもちろん、サークルも集まるこの大会はデモのなかでかなりレベルの高いものがある。普段、デモを専門に練習することが資金的にも難しい状況のなかで、モチベーションをあげ、その大会にて実力を発揮するのは実際のところ、不可能である。そのなかでも、我々は個人的な居候やスクールアシスタントのアルバイトを経て一定の成績を出すことができたと評価できるのではないだろうか。

 男子では小川、女子では榎本・片桐が決選まで進み、その実力をだすことができた。1年生の高山・石田・矢島・新倉が人生に1度しか経験できない新人戦をこなしたということも本人たちの今後につながるなにかが得られたのではないかと思う。特に、女子新人戦3位をとった石田は、すばらしい思い出ができたのではないだろうか。多くの学生スキーヤーをみることができ、そこから刺激を受け、デモ競技の楽しさを再確認する上でも岩岳大会は、重要であると思うしこれからも続けていきたい。さらに、技術向上のためにも積極的に滑る機会を増やすことや、今年、榎本・杉田が準指導員を取得した経験のようにスキーの楽しさを広めていく活動にも岩岳大会を通して行っていきたい。

Advertisement

1 comment

  1. Ryuji より:

    I’ll try to put this to good use immiaedtely.

コメントを残す