Precious Memories with my Lovely Friends

4月 1st, 2009 by admin Leave a reply »
学習院女子大学スキー部 鬼澤 文乃
2009年3月26日~30日
菅平高原スキー場
 「スキーって簡単!楽しい!」、そう思ってもらえるレッスンをすること、これが私のモットーです。一般合宿では上級班を担当させていただき、個々のレベルUPと級別テスト合格に向けてレッスンして参りました。この4年間で感じた一般合宿における大きな変化と、私自身特に思い入れのある学生生活最後の一般合宿について振り返ってみたいと思います。

 まず、一番印象的なのは一般合宿を通しての生徒たちの“眼”の変化です。毎日違う顔を見せる大自然の中、スキーが楽しいと生徒たちは目を輝かせ向上心に溢れていました。話を聞くこと・何でもチャレンジすること、それが私の班での約束です。「教わったことをやってみたらできちゃった!」という感覚が生徒たちの意識を高め、小さな上達を積み重ねていきました。生徒が自分自身で実感できた時、もっと楽しく、もっと大好きに、そしてもっと頑張ろうというパワーに変わっていきました。思い起こせば4年前、やんちゃだった子供たちが、今ではゲレンデのルールを守り、誰よりも積極的に講習を受けています。時には私が声をかける前に「今のどうだった?」と聞いてくる程でした。みんなの楽しそうな笑顔とキラキラとした目の輝きが強く心に刻まれています。

 2009年3月、現役として最後の一般合宿を迎えました。生徒、部員ともにスキー技術が年々向上してきているなと強く実感しております。今回の合宿においては春の菅平に珍しく粉雪が舞い、バーンも良く、日中は青空も顔を出してとてもいい状況の中スキーを楽しむことができました。検定会では、昨年に引き続き生徒1名がバッジテスト2級に合格し大きな喜びとなりました。初心・初級クラスでも、前回参加時・合宿初日に比べ、飛躍的に上達している姿がたくさん見受けられました。今後の更なる進化がとても楽しみです。
 一般合宿を通じて、生徒たちはスキーの楽しさやチャレンジすることの大切さを学び、そして努力の先に「出来なかったことが出来るようになる」という喜びをみんなが自然に感じてくれたことと思います。この喜びや楽しさをいつまでも忘れずに生涯スポーツとしてスキーを続けていってくれたらいいなと願っています。

 最後になりましたが、4年間支えてくださいましたOB・OGの先輩方、後輩のみんな、そして大好きな同期のみんな、本当にありがとうございました。皆さんがサポートして下さったように、私も今後学習院スキー部のお力になれたらと思いますのでこれからもどうぞよろしくお願い致します。

Advertisement

コメントを残す